[791]共焦点レーザー走査顕微鏡(TCS SP8)

ID
791
設備・機器分類
観察 | その他顕微鏡
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
Leica
型式
TCS SP8
仕様・特徴
・【型式】倒立型(DMI6000)
・【観察形式】蛍光、透過光明視野、透過光微分干渉
・【容器】プレパラート、ガラスボトムディッシュ、ガラスチャンバー ※マルチウェルプレート不可
・【光源】半導体レーザー(405、448、488、552、638nm)
・【対物レンズ】10(dry)、20(imm)、40(oil)、63(oil)
・【検出器】超高感度検出器3基、PMT2基搭載
・【分光方式】プリズム分光スリット可変方式
・【その他】FLAP観察、タイリング、タイムラプス、ガルバノ電動ステージ、インキュベーションシステム、超解像software HyVolution
用途・使用目的
固定試料と生体試料における細胞内構造やタンパク質などの生体分子の可視化と分析
キャンパス
星陵キャンパス
部局
加齢医学研究所
管理部署
共通機器管理室
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/651
備考
チャットボット ハギボー