[518]共焦点顕微鏡 Zeiss LSM800

設備・機器
ID
518
設備・機器分類
観察 | その他顕微鏡
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
Zeiss
型式
LSM800
仕様・特徴
・高感度GaAsp検出器を3基搭載
そのうちの1基は超高解像検出器AiryScan(63x用)を搭載していますので、通常の分解能の約1.7倍(約120nm)の超高解像イメージングも可能です。また4色の蛍光染色+透過光の撮影が行え、ラインシーケンシャル撮影も可能です。
・顕微鏡:倒立型顕微鏡 AxioObserver 7 (AutoFocus付)
・ステージ:電動ステージ(タイル・多点イメージング可能)
・PCオペレーションシステム:Windows10(64Bit)
・ソフトウェア:ZEN 2.3 Blueバージョン
・搭載レーザ:ダイオード 405nm,488nm,561nm,640nm
・対物レンズ(種類倍率/開口数/種類/微分干渉DIC/作動距離)
1) Fluar 5x/0.25/Dry(WD=12.5mm)
2) Plan-Apochromat 10x/0.45/Dry/DIC(WD=2.1mm)
3) Plan-Apochromat 20x/0.80/Dry/DIC(WD=0.55mm)
4) LD LCI Plan-Apochromat 40x/1.2/Imm(多重液侵:水/シリコン/グリセリン) autocorr (WD=0.40mm)
5) Plan-Apochromat 63x/1.4/Oil/DIC (WD=0.19mm)
用途・使用目的
・共焦点顕微鏡
キャンパス
星陵キャンパス
部局
医学系研究科
管理部署
医学系研究科共通機器室
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/554
備考
PCのみ
チャットボット ハギボー