[645]ボール・オン・リング型 摩擦試験機

設備・機器
ID
645
設備・機器分類
観察 | 物性評価
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
Phenix Tripology
型式
TE54
仕様・特徴
TE54は、純粋な転がり条件、転がりとすべりの混合条件、あるいは純粋なすべり条件下での材料や潤滑剤の耐転がり疲労の評価や、トラクション係数の測定を行うために使用されます。試験片には直径50㎜のローラー試験片と25㎜のボール試験片を使用してボールオンリングの接触形態で評価を行います。
仕様 最大表面速度:5.224m/s、最大負荷荷重:500N、油温
用途・使用目的
キャンパス
片平キャンパス
部局
未来科学技術共同研究センター
管理部署
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/285
備考
チャットボット ハギボー