[555]絶対PL量子収率測定装置

ID
555
設備・機器分類
観察 | 物性評価
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
浜松ホトニクス
型式
Quantaurus-QY C11347-01
仕様・特徴
PL測定波長範囲 : 300-950nm
励起波長範囲 : 250-850nm
試料形態 : 粉末、薄膜(基板)、溶液
用途・使用目的
キャンパス
片平キャンパス
部局
材料科学高等研究所
管理部署
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/223
備考
この設備の利用には事前の打ち合わせが必要です。
チャットボット ハギボー