[096]3D測定レーザー顕微鏡

ID
096
設備・機器分類
観察 | その他顕微鏡
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
オリンパス
型式
LEXT OLS
仕様・特徴
走査型共焦点レーザ顕微鏡は高密度化する半導体や微細加工されたMEMSなどの三次元形状の観察を可能にする装置。                               
主な特徴
・ 半導体レーザに最適化したシステム搭載で1分解能0.12μmを実現
・ カラー3D観察、明暗視野/微分干渉観察で、信頼性あるスピーディーな対応が可能
用途・使用目的
キャンパス
片平キャンパス
部局
多元物質科学研究所
管理部署
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/51
備考
この設備は試料の内容や試験目的について事前の打ち合わせ、検討が必要です。
(現在、当該設備・機器利用経験者のみ受け付けております。)

使用をご希望の際は、下記連絡先までご連絡ください。
多元物質科学研究所 金属資源循環システム
研究分野 柴田悦郎(022-217-5213)
チャットボット ハギボー