[756]遠隔操作対応走査電子顕微鏡システム

ID
756
設備・機器分類
観察 | 電子顕微鏡・EPMA
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
日本電子
型式
JSM-IT800(SHL)
仕様・特徴
JEOLホームページ参照
用途・使用目的
キャンパス
青葉山キャンパス
部局
工学研究科(マテリアル・開発系)
管理部署
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/365
備考
【設備利用】
試料が完全乾燥していること、且つ試料表面が導電状態である必要があります。試料準備については担当者までお問い合わせ下さい。
チャットボット ハギボー