[817]パスウェイ解析ソフトウェア(IPA)

ID
817
設備・機器分類
バイオ関連 | DNA/RNA解析その他
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
QIAGEN
型式
IPA
仕様・特徴
・特徴① 変動分子データセットをアップロードして、パスウェイ、上流制御因子、下流表現型などの関連性を解釈する。
・特徴② 興味のある分子や疾患、生物学的機能の情報や周辺ネットワークを探索する。(実験データ不要)
・マニュアル:操作PC内に、動画マニュアルなどをご用意しています。
・個別相談:(トミーデジタルバイオロジー(TDB))によるオンライン個別相談
用途・使用目的
変動分子データセットから、パスウェイ、上流制御因子、下流表現型などの関連性を解釈する。
キャンパス
星陵キャンパス
部局
加齢医学研究所
管理部署
加齢研_共通機器
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/678
備考
チャットボット ハギボー