[074]顕微可視赤外分光システム

ID
074
設備・機器分類
分析 | 分光分析
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
東京インスツルメンツ
型式
NX-FLIM-TO3
仕様・特徴
・ 時間分解発光測定用ストリークカメラと励起用レーザーを用いて発光分光測定、ストリークカメラを使用した時間分解蛍光寿命測定が可能
・ 感度波長域:1000nm~1650nm
・ 励起用レーザー:635nm
・ 試料冷却機能有り
用途・使用目的
現在使用停止中
キャンパス
片平キャンパス
部局
産学連携先端材料研究開発センター
管理部署
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/45
備考
チャットボット ハギボー