[788]遺伝子導入装置(4D-Nucleofector)

ID
788
設備・機器分類
バイオ関連 | サンプル調整
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
LONZA
型式
4D-Nucleofector
仕様・特徴
・コアユニット、Xユニット
・100μl用キュベット2箇所、20μl用16wellストリップ
用途・使用目的
様々な細胞種(神経細胞など)への遺伝子導入。
キャンパス
星陵キャンパス
部局
加齢医学研究所
管理部署
共通機器管理室
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/648
備考
チャットボット ハギボー