[281]農水産物・食品および土壌放射能測定装置

ID
281
設備・機器分類
計測 | 放射能測定
利用区分
学内:〇, 学外:〇
メーカー
ORTEC
型式
GEM30P4-70
仕様・特徴
P型高純度ゲルマニウム半導体検出器(ORTEC社製 GEM型)
測定可能なエネルギー範囲:40keV~10MeV
クライオスタット:縦型
多重波高分析(MCA)器:ORTEC製DSPEC-Jr2.0
解析ソフト:「ガンマスタジオ」、及び「環境ガンマ線核種分析プログラム」
その他特徴:U8容器、及び2Lマリネリ容器にて効率校正済み。
        U8容器において高さ補正が可能。ソフトウェアで自己吸収補正が可能。
用途・使用目的
福島第一原子力発電所事故で汚染された地域における、植物、動物の肉、水産物の放射能をU8容器、および2Lマリネリ容器を使用して測定する
キャンパス
青葉山キャンパス
部局
農学研究科
管理部署
RI実験施設
設備担当者
利用相談はこちらより必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
予約サイトのURL
https://share.cfc.tohoku.ac.jp/share/equipment/detail/1/145
備考
放射線管理区域内である為、放射線取扱者であること、又は一時立ち入りの手続きによる入域が必要です。
チャットボット ハギボー